FOOD TRAVEL

【神戸】パンレポ!人気店ベーカリーバカンス2店舗をご紹介します!

こんにちは、KIPPIです。

前回の記事で神戸の観光地についてご紹介しましたが、
神戸には魅力的なパン屋さんが多いです。

そんな神戸のパン屋さんの中でパン好きの私が気になったパン屋さんは、、

『ベーカリーバカンス』です。

神戸で人気のパン屋さんで今年は2号店としてクロワッサン専門店もオープンしています。
1号店と2号店どちらも気になって行ってみたのでご紹介します!

ベーカリーバカンスとは?

ベーカリーバカンスは神戸にある株式会社ファイブスクエアが運営するパン屋。

山口県にある自社農園産の小麦を活用したパンを販売しています。

小麦の香りや香ばしさを感じられるパンを楽しむことが出来ます。

1号店 ベーカリーバカンスについて

ベーカリーバカンスは『日常のちょっとした時間をバカンスに』をコンセプトにしてハード系パンを中心に販売しています。

《店舗情報》

住所:兵庫県神戸市中央区旭通3丁目4-15
三宮駅より徒歩6分
電話:078-862-5468
営業時間:8:00~19:00
定休日:不定休

お店はパン屋さんなのか一瞬わからないくらい、ひっそりとした佇まいです。

店内は狭いのですがショーケースにはたくさんの種類のパンが並んでいます。

ハード系、デニッシュ系、食事系のパンもありますよ!

ベーカリーバカンスのパンのお味は?

私が購入したパンはこちらです!

バカンスミニ 180円(税込)
お店の名前が入ったハード系のパン

もっちりしていて噛めば噛むほど甘みが出てきます。
風味も良くて硬さもちょうど良いです。

くるみとカマンベール 320円(税込)
くるみ入りバカンスにカマンベールチーズが入ったハード系のパン

くるみが入っていて食感も風味も良いです。
カマンベールチーズとくるみは相性抜群。

枝豆とベーコン 300円(税込)
枝豆、ベーコン、黒コショウ、チーズが入った調理パン

黒コショウがピリッと効いて塩気も感じるおつまみにぴったりの味です。
生地は少し柔らかめでもっちりしています。

むらさきキャベツとハーブソーセージ 320円(税込)
むらさきキャベツとソーセージがパンに挟まれた調理パン

むらさきキャベツはザワークラウトのようで酸味がソーセージに合っています。
ライ麦使用のパンなのでザクっとした食感と香ばしさがGOOD。

4種類のパンはどれも生地に味わいと深みがあってとても美味しかったです。

特にむらさきキャベツとハーブソーセージのパンはパンの生地と具材が合っていて、
食事パンとしてオススメ出来る商品でした。

バカンスのパンはオンラインで販売中!!

バカンスのパンはオンラインでも購入が出来ます。
パンの詰め合わせや単品の商品もありますよ。

ベーカリーバカンスオンラインショップ

https://bakery-vacances-online.com

コロナ禍で遠出も出来ない状況でもありますので、オンラインショップで購入して試してみる価値はありだと思います。

2号店 ル・クロワッサン・ド・バカンスについて

ル・クロワッサン・ド・バカンスはバカンスの2号店として2021年6月26日にオープン。
クロワッサン専門店で時間帯によって種類の異なるクロワッサンを提供しています。

《店舗情報》

住所:神戸市中央区御幸通5-2-2 慶ビル1F
神戸市営地下鉄 三宮・花時計前駅徒歩4分
電話:078-262-1277
営業時間:7:30~20:00(売り切れ次第閉店)
焼きあがり時間 7:30/12:00/16:00
※各回で完売になった際に一旦閉店、焼きあがり次第再開店
定休日:当面の間は水曜休み

お店は黄色の扉が印象的でおしゃれな雰囲気があります。

店内はそれほど広くはないですがクロワッサンのバターの香りが良い!

実はクロワッサン専門店に行くのは初体験でした。
クロワッサン生地のパンだけで甘めのパンから調理パンまでたくさん種類があるんだなと改めて思いました。

クロワッサン以外にマリトッツォも販売されていましたよ!

ル・クロワッサン・ド・バカンスのパンのお味は?

私が購入したパンはこちらです!

ミニクロワッサン162円(税込)
ミニクロワッサンはどちらかというとしっとりめのクロワッサンです。
バターの香りを感じ塩気もありますね。

シナモンロール 313円(税込)
シナモンの香りと味が主役です。
上のクリームも甘めでデザートパンという感じ。
しっとりめのクロワッサン生地にも合っています。

チョコバナナダマンド345円(税込)
チョコバナナの組み合わせは間違いないですね!
チョコレートもバナナも甘め仕様。
アーモンドクリームも入っていてとても濃厚です。

3種類ともクロワッサンのしっとりした濃厚な生地が良かったです。

特にシナモンロールがシナモンの味と風味が良くて好みでした。
調理パン系を選ばなかったので次回は試してみたいですね。

まとめ

バカンス2店舗はお店の雰囲気もパンの種類も全然違っていて面白かったです。

ハード系のパンがお好きな方にはぜひバカンスのパンを食べていただきたいですね。
また、デニッシュ系のパンを色々な種類で楽しみたい方はル・クロワッサン・ド・バカンスですね。

いずれのお店も小麦の素材の味にこだわった美味しいパンを提供しているので、
神戸に行った際はぜひ訪れてみてくださいね。

今後もパン屋さん情報はお伝えしていきますのでお楽しみに☆

みなさま最後まで読んでいただきありがとうございます。

ベーカリーバカンスの記事でみなさまが少しでもHAPPYになりますように。

※記事内の情報は記事執筆時のものなので変更になる可能性がありますのでご注意ください。

この記事について評価やコメントをいつでもお待ちしています。
みなさまの声を参考にして今後もHAPPYな記事をお届け出来るように頑張ります!

  • この記事を書いた人

KIPPI

鎌倉育ち、千葉県住みの好奇心旺盛でちょっぴり天然なKIPPIと申します。 旅行に出かけたり、美味しいもの(特にパンが好き)&カフェ巡りが大好きです。 あとボールを追いかけるようなスポーツも意外と得意。 追いかけ巡ったKIPPI情報で読者の方に少しでも喜んでもらえたらHAPPYです。

-FOOD, TRAVEL
-, ,

© 2022 KIPPI LIFE Powered by AFFINGER5